テーマはTwenty Seventeenを使用することにしました【美容院のサイト作成】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

コーポレートサイトのためのWordPressテーマをいろいろと見てました。

(コーポレートサイトとは会社のサイトすべての事を指すのですが、企業サイトのほかに、美容院や飲食店のサイトもこれに当たります。)

今回は予算がないので、無料のWordPressテーマの中から選びます。

「Sydney」や「Zerif lite」などの、ビジュアル面に優れた有名テーマもあったのですが、最終的に公式テーマである「Twenty Seventeen」を使用することにしました。

選んだ理由

  1. 無料であること
  2. すべて日本語で表示される
  3. 初心者でも更新しやすい

これらが主な理由です。

1.無料であること

まず予算がないので、無料で使用できるテーマから選びます。

有料テーマのなかにはもっと使いやすくて、便利な機能がたくさんのものもありますので、予算をかけれる方は有料テーマを使えばカスタマイズの時間が節約できます。

さらにサポートもしてくれる場合もあると思いますので、パソコンは一応使えるけどちょっと自信がないって方はいいかもしれません。

2.すべて日本語で表示される

すべて日本語で表示されるというのも、今回は重要な理由です。

海外のテーマで日本語化されているのもありますが、完全に日本語化ってなると少ないと思います。

将来的にホームページの更新作業を徐々に引き継いでいってもらうことを考えると、少しでも負担が少ないほうがいいです。

日本語化は時間をかければ自分でもできるのですが、テーマが更新されてメニューが増える可能性も考えると、あまり得策ではないのかなと思います。

3.初心者でも更新しやすい

Twitterを埋め込んで、新着情報をTwitterで更新してもらう予定です。

ホームページを検索エンジンで上位表示させることを考えたら、ホームページ自体にブログを組み込み、それを更新してもらったほうがいいのですが・・・今回は更新の手間を考えて、あえてのTwitter埋め込みです。

またこの「Twenty Seventeen」の特徴として、「外観」→「カスタマイズ」から、簡単に各項目を編集できるようになっています。

この青い鉛筆マークをクリックすれば、その項目を編集する画面に切り替わってくれます。

初心者にとってはこのページからほとんど編集できるようになるので、大変わかりやすいです。

(一部思ったところにいってくれない項目もあります。内容を編集するのか、構造を編集するのか、といった事までは設定が難しいので、ここらへんはしょうがないと思います。)

ちなみに、今新しくWordPressをインストールすれば、初めから使いそうな項目を入れてくれてあったので、使いやすかったですよ。

そこを編集するだけで、簡単にページを作成することができます。

WordPress公式テーマ、Twenty Seventeenのデモサイト
WordPress公式テーマ「Twenty Seventeen」のデモサイトです。 →公式が公開しているデモサイトはこちら← ま...

どうしようか迷っている方は、今インストールするのがいいと思いますよ。

おわりに

結構悩みましたが使用するWordPressテーマが決まりましたので、これから施術メニューやアクセス情報などの項目を作っていきます。

最低限のメニューを作ったら先に公開してしまって、商品紹介ページや、その他個別の情報(ネイルや着付けなど)は、後から固定ページで作ってメニューに組み込んで行こうと思います。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)