Simplicity2で設定することリスト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

WordPressを使うにあたって、テーマをSimplicity2にしました。

その中で設定したことを忘備録的にまとめています。

徐々に増えていくと思います。

導入したプラグインも書いていくと多くなりすぎるので、別の記事にまとめています。

WordPressで入れているプラグインリスト
WordPressでこのブログを運営していく上で入れているプラグインをまとめておきます。 忘備録的な役割の記事になりますので、詳しい説...

ちなみにレンタルサーバーはロリポップ!のスタンダードプラン、独自ドメインはムームードメインで取得しています。

キャッチフレーズを決める

ここで言うキャッチフレーズとは、ブログタイトルのすぐ下に出る文字のことです。

デフォルトでは、“Just another WordPress site”となっています。

「設定」→「一般」の「キャッチフレーズ」欄へ入力。

→保存する。

 アクセス解析の設置

Google Analyticsを使用します。

「外観→カスタマイズ」→「アクセス解析」→「Google AnalyticsトラッキングID(UA-xxxxxxxx-x)」欄にトラッキングIDを入力。

トラッキングIDの取得方法は、

Google Analyticsにログイン→「管理」クリック→
使用するアカウントを選択→プロパティ(使用するサイト)を選択→少し下の「トラッキング情報」→「トラッキングコード」→トラッキングID欄

本文先頭にアイキャッチ画像を表示

「外観」→「カスタマイズ」→「レイアウト(投稿・固定ページ)」を開いて、中央くらいの「本文先頭にアイキャッチ画像を表示」にチェックを入れる。

ついでに「先頭のアイキャッチにキャプションを表示」もチェックを入れる。

→保存する。

こうすることで、アイキャッチ画像を設定すれば、その画像が本文の一番先頭に挿入される。キャプションを入力すれば、それも自動で画像のすぐ下に表示してくれる。

手動で挿入しなくても自動で入れてくれるので、ひと手間省ける。

カテゴリを階層表示に

「外観」→「ウィジェット」→

画面中央の「サイドバーウィジェット」内の「カテゴリー」を選択→

「階層を表示」と「投稿数を表示」にチェック→保存

サイドバーの新着記事にサムネイル画像を表示

サイドバーの「最近の投稿」を消去し、「新着・人気記事」を追加。

これに伴い、人気記事をPVで表示するため、Wordpress Popular Postsのプラグインを導入。

Simplicity2の子テーマのインストール

テーマをカスタマイズするときに、この子テーマをカスタマイズするようにすると、親テーマが更新されても、これまでのカスタマイズを引き継げるみたいです。

正直よくわかっていませんが、今後のために。

プライバシーポリシーと免責事項を追加

Google Analyticsを使う場合は書いておきましょう。

Google AdSenseを使う場合も書く必要があります。

免責事項と一緒に、書いておきましょう。

サイトのどこかに書いてあればよいので、表示位置はフッターかサイドバーの下のほうでいいと思います。

Google Search Console(旧ウェブマスターツール)の設定

Googleアカウントでログイン後、Google Search Consoleへアクセス

ホーム画面からサイト追加(サイトURLを入力→プロパティを追加)

サイト所有権を確認(必須)→

「別の方法」タブをクリック→「HTMLタグ」のラジオボタンを選択→「例を表示」をクリック→content属性内の値をコピー(ID)

「外観」→「カスタマイズ」→「アクセス解析」の「ウェブマスターツールID」にコピーしたIDを入力

→保存

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)